メソセラピー

メソセラピーの効果について

メソセラピーにはどんな効果があるのか、気になっている人は多いのではないでしょうか。

というのも、このメソセラピーにはかなり色々な効果が期待できますので、一つや二つは知っていてもその他のものは知らないという方も多いのです。

そんな方のため、これからメソセラピーの効果をできるかぎりで紹介します。
まず有名なところで脚やせなどの部分痩せ効果があげられます。自分でやるよりも簡単で確実なので好まれています。
その他にもアンチエイジング、そして育毛の効果もあります。

幅広い効果がありますから、どなたもお世話になる可能性があるのではないでしょうか。この効果の中で気になるものがあれば、一度試しにやってみても良いと思いますよ。

メソセラピーを使った部分痩せ方法とは?

最近美容業界で話題になっているメソセラピーですが、メソセラピーとはどんな技術なのでしょうか?

メソセラピーとは、痩せたい部位に大豆から作られた成分を注射で皮膚内に注射することで、体内に蓄えられた脂肪やセルライトが溶け出し、溶けた脂肪は血中を通じて便や尿として排出されます。

注射で注入するっだけという手法なので、細い針での施術になるので痛みも少なく、身体への負担も軽いのが特徴です。

メソセラピーの施術で多いのは、太ももの裏側やお腹周り、二のうでなど、なかなか痩せるのに難しい部分に使われることが多く、一旦施術をすると再度脂肪が付きにくくなるのが人気の秘訣です。

施術後は1週間程度腫れや赤み、内出血があることもありますが、外科手術が必要な志望吸引に比べるとデメリットは少なくて済みます。

メソセラピーは1回ではなく2〜3回はクリニックへ通うことになりますので、自分が通いやすいクリニックや、1回あたりの料金形態なども事前に調べておくとよいでしょう。

▲pagetop